2009年07月07日

Dev-Teamからも!

Dev-Teamからも3GS用のredsn0wが公開された!(詳細はこちら

iPhone redsn0w0.8
DFUモードにする方法が、これまでとは違っていて、PCからはずす→電源オフ→ホームボタンを押しながらPCに接続→リンゴが消えてiTunesマークが出るのを待つ。いつものパイナップル画面の前に、上掲のような画面が出てきて、ちょっとドキッとした(笑)。

それにしても、捕獲するように指示されたファイルは何だったのだろう? 情報作戦だったのかな。

とりあえず以前の設定を復元したあとに、Cydia系アプリをインストールしてみよっと。

追記)相変わらずRotation Inhibitorは鬼門だった…。残念!
タグ:iPhone
posted by padebije at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

ドライブのお供に

FM Transmitter for iPhone
日に日にiPhone依存が高まっているので、車のなかも一新してみた。

mp3やwmvに対応したカーオーディオを搭載しているのだが、とにかくエンコードに時間がかかる。iTunesで購入した音楽ともなると、m4p→m4a→mp3にし、さらにカーオーディオ用にエンコードしなくてはならないので、かなり面倒くさい。1年に1回、カーオーディオのHDD刷新すればいいほうだった。

これまでシガーソケットに挿していたBluetoothのハンズフリーを、Logitec BluetoothSolarPower ハンズフリーCarKit LBT-HF110C2にし、代わりにiPhone対応のFMトランスミッター(充電可能)をシガーソケットに挿してみた。

1時間程度の移動だったのだが、とくにノイズが入ることもなく、なかなか快適。iPhoneのバッテリーもあわせて充電されるので、車で出かけるときは、外付けバッテリーを持ち歩く必要もなくなった。梅雨が明けたら、どこかドライブに行きたいなぁ〜。
タグ:iPhone
posted by padebije at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メモリ比較

こんなに違うのか。。。ちなみに両方ともRespring直後。

SBSetting for iPhone 3G
iPhone 3G

SBSetting for iPhone 3GS
iPhone 3GS
タグ:iPhone
posted by padebije at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり我慢できなかった

iPhone 3GS ultrasn0w

コンパスとCydiaとSBSettingとキャリア名に注目〜パンチ

Dev-Teamがツールを出すまで…のはずだったが、シャバ3Gをつかうたびに、これが3GSなら…と思うことしばしば。我慢できなかった。

Windows7RCではダメ、仮想XP(SP3)でもダメ。相方の4年前のパソコンを引っ張り出してきたら、XP(SP2)だったので、ラッキー!とiTunesをダウンロードし、さっそく脱獄してみた。

Rotation Inhibitorをインストールすると、ロック画面でフリーズ→セーフモードになってしまうため、寝モバは当面3Gになりそう。
タグ:iPhone
posted by padebije at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone 3G/3GSカスタマイズまとめ(改訂版)

脱獄方法など大幅修正があるので、備忘録として、カスタマイズまとめ改訂版を。旧版はこちら

【脱獄方法】
iPhone 3G(FW3.0):redsn0w
iPhone 3GS(FW3.0):Purplera1n

【アプリ】
1. APN Editing

2. Five Column SpringBoard:SpringBoardで横にアイコンを5つ並べる
(縦に5つ並べるFiveIRowsもあるが、わたし的にはキツキツすぎる感じなのでインストールしない)

3. Five Icon Dock:ドックにアイコンを5つ並べる

4. Lock Calendar:ロック画面でカレンダーを表示する

5. Open SSH

6. PdaNet:無線ルーター化する
(テザリングが可能になったが、SIM挿し替えを考えると必須)

7. Rotation Inhibitor:寝モバに必須、画面をローテートさせない
(ただし3GSでは機能せず)

8. SBSetting&系列アプリ:画面上部をすりすりして、3G/WiFi/Bluetoothなどのトグルが可能になる
Autolock SBSetting
FastTwitter
MMSReq
(homepage3.nifty.com/moyashi/cydiaを追加)

9. ultrasn0w:アンロック(repo666.ultrasn0w.comを追加)

10. VoIPOver3G

【現時点で動かないアプリ】
5-Row QWERTY Keyboard:数字(か記号)も表示される5列キーボード
タグ:iPhone
posted by padebije at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

いくらなんでもひどくない?

iPhone 3GS speedtest w/ SBM USIM
iPhone 3GS+SBM(黒SIM)でのテスト

iPhone 3GS speedtest w/ b-mobile 3G USIM
iPhone 3G+b-mobile 3Gでのテスト

あんまりだぁ…(涙)
タグ:iPhone
posted by padebije at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone 3G+b-mobile 3G

相方にとられてしまったので、ついついiPhone 3Gの中古をポチッてしまった。この間、BBB+iPhoneという組み合わせが、あまりにも快適で、どこにいても、その環境を維持したくなっている。3GSのJBもできるようになったらしいが、わたしにとって必須アプリであるSBSettingを開発したBigBossは

I recommend that you guys wait. I believe that the dev-team will release something in the next couple days that will be more solid and proper.

と言っているし、当面は3GSを監獄に入れたままにしておくことにし、iPhone 3Gを海外用にしようかなーと考えたのだった。相方からと交換したiPod Touchは、車用にすればムダにならないし。

iPhone with b-mobile 3G
ということで、入手したiPhone 3Gの環境を整え、b-mobile 3GのSIMを挿してみた。OS3.0になって、b-mobile 3Gをつかえるようになったのは、けっこううれしい。

PdaNetでの無線LANルーター化も難なく終了。これで海外に行ったら、現地のSIMを挿し、APN設定をすれば、どの端末からもネットに接続できるようになった。
タグ:iPhone
posted by padebije at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。