2009年04月21日

不要な言語問題解決!

DoCoMoに問い合わせていた不要な言語の削除がうまくいかない件。Desktop Managerをつかうようにという回答が戻ってきたのだが、すでに試して、中文・ハングル入力方式がアプリ一覧にないことは確認済み。にもかかわらず、入力言語選択で中文・ハングルが出てきてしまうので、困っていたのだった。

そのせいかどうかはわからないが、ブラウザでURL入力しようとすると画面が、頻繁に暗くなる。買って間もないのに、(インドネシアでのGSM携帯を入れると)10年以上つかってきたNokia機のよさをしみじみ噛みしめて、E71に戻ろうかと思ったほど。以前はメールに追われるのはいやだと思っていたプッシュメールの便利さは捨てがたいけど、心の片隅で失敗したかもしれないという思いがふつふつと沸いていた。

でも、こんなにも投資したBBBをつかいこなせないとか、BBBに不満を覚えるなんて悔しすぎる。どうすれば解決できるか必死でない知恵を絞ってみた。Blackberry自体はじめてで、ぜんぜんわからないので、どうなるか不安もあったが、最終的に香港のキャリアのROM(DoCoMoはROMを公開していないのか、Blackberryのサイトでは出てこない)を焼いてみることに。

何度もROMダウンロード中にエラーが出て、ものすごい時間がかかったが、ようやくダウンロードできたROM(exeファイル)を実行。中文・ハングル入力をインストールしないようにしたところ(「Indonesian」という項目があって、かなり気になったけど、これもインストールせず)、文鎮にもならずに起動してくれた。言語設定でも、中文・ハングルは出てこない。ブラウザでの入力も問題なさそう。

先週(金)に入手して、今日までの4日間で、いったい何度ハードリセットしたかわからないほどだが、そのおかげで再構築もばっちり。Google Sync、不要な言語削除ともに問題が解決して、やっと安心できた。iTunesとの同期、キャプチャ用ソフト導入、サイドキー登録も済ませ、いまは大満足手(チョキ)
ラベル:bbb
posted by padebije at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

BBBのテーマ

BBB、わからないことが多くて、かなり苦闘している。

不要な言語を消したのに、入力言語で中文・ハングルが出てきてしまうのは、もはや解決策がよくわからない。DoCoMoカスタマーセンターにメールで問い合わせたので、回答が来るのを待っているところ。来なかったら、とりあえず困ることはなさそうなので放置するしかない。

もうひとつ、Google Syncでカレンダーの同期に失敗する。考えられる原因は、導入している公開カレンダーのデータ取得をできていないこと。ウェブで登録解除もできない。もしかして…と確認したGooSyncに、NexthausをつかったBBBとの同期方法が紹介されていたので、なんとかカレンダーを同期させることができた。しかし無料でできるはずのことなだけに、Nexthausに料金(しかも高い!)を払うのはつらいので、なんとかGoogle Syncでの同期ができるようになってほしい〜。

BBB Theme
それでも、ぼちぼちカスタマイズを楽しんでいる。まずはテーマを変えてみた。Blackberry Themesで紹介されているPurple Nebulaを導入してみた(画像はBBBにデフォで入っていたものを使用)。アイコン数が減るのがイマイチなのだが、カレンダーを表示できるのがポイント。バッテリ残量や電波強度のアイコンが紫になるのも、ちょっとおしゃれな感じかも。ちなみに一番左のアイコンは、メッセージ関係をまとめたフォルダ。つぎは、ダウンロードしたアプリをまとめたフォルダ。ホーム画面に4つしかアイコンを表示できなくても、フォルダを出しておけば、それほど手間ではない。

満足したところで、仕事するか…。
ラベル:bbb
posted by padebije at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

現在の聖域

現在の聖域はこんな感じ。

BBB Power Station with Extra Battery Charger
BBB充電クレードル(予備バッテリ充電付き)を購入してみた。仕事の関係で、電車に乗っている時間がとーっても長くなったこともあって、予備バッテリをもっていないと不安になっている。このクレードルなら、予備バッテリ用の充電器を外して、それぞれ単体でつかうこともできて、かなり便利だと思う。充電中、BBBが時計代わりになるのもいい。うれしくないのは、高めのお値段…orz。
ラベル:bbb
posted by padebije at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

BBB顛末

ぽちったはいいけど、TelkomselのBIS契約(SMSを送るだけ)ができず、単なるSMS送受信機と化していたBBB。しかもGoogle Syncもつかえないから、コンタクトも空っぽのまま。インドネシアの友人からのSMSも誰から来たかわからず、適当に返事したら「僕、○×じゃないよ」と返事が来る始末で、DoCoMoとの契約に思いは募るばかりだった。

2日間ほど悩んだ振りをして、わたしなりに理由づけができた?ところで、さっそく地元のDoCoMoショップへ! 実は、一番気になっていたのは、TelkomselのBIS契約はできていないけど、すでにサイトで端末の登録は済ませてしまっていたこと。端末のIMEIやPINを入力したため、同じ端末にDoCoMoのSIMを挿しても大丈夫か不安だった。DoCoMoカスタマーサービスにも確認したところ、物理的に可能だが、保証できないと、歯切れの悪い回答。もやもやしつつ強行してみた。

契約自体はすんなり進み、いざSIMを挿してみたところ…

Selamat Datang!

いきなりインドネシア語で「ようこそ」メッセージ。メールの設定をしたくても、すでに登録されているとのエラーが出る。もしかして、とTelkomselのサイトからメール設定をしたら、ちゃんとデータが飛んできた。メールの署名も「BlackBerry from TELKOMSEL」になっている。

これって大丈夫なのかなぁ。問題ないならいいのだけど、なんだか微妙な感じである。念のため、地元のDoCoMoショップに電話すると、1台の端末で2枚のSIMをつかうのは難しそうな感じである(前のキャリアの登録を解除しなくてはならない)。今日中の解約なら、契約自体をなかったことにし、解除料その他が発生しないようにしてくれる、しかも仕事帰りで閉店後にしか行けそうにないわたしを待っていてくれるという、そのすばらしい対応にハートをわしづかみにされてしまった。

えぇ、DoCoMo用に2台目逝ってしまったというオチ。相方に気づかれないよう、SIMフリーのほうは、こそこそ隠しておいた。インドネシアに行くまでは封印。

BlackBerry from DOCOMO
ラベル:bbb
posted by padebije at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

ジャカルタ到着

出発前にバタバタして徹夜というのは、いつものパターン。計画性に乏しく、お尻に火がつかないと動かないのは子どものときから。もう仕方ない。今回も朝5時すぎにようやく仕事が終わり、それから超特急でパッキング、シャワーを浴びて出発となった。

三連休後の月曜日で渋滞→居眠り運転が心配だったのだが、眠気が吹っ飛ぶどころか心臓が止まりそうなぐらい、レインボーブリッジあたりから横風との闘いとなった。最初はパンクしてハンドルがとられるのかと思ったら、襷のようなものが地面と水平にたなびいているし、周りのドライバーもハンドルを両手で握りしめている感じ。東関道は150kmぐらいで飛ばす人もけっこういるのだが(あえて第三者的にw)、100km出すのも怖いほどの風。免許をとって十数年(四捨五入すると20年)になるが、こんなに運転して疲れたことはない。1日で名古屋往復ぐらい平気なわたしが、成田に到着したときはヘトヘトだった。

ところで、インドネシアはEUへの飛行機乗り入れが禁止されたほどヤバイ国で、インドネシア国内線に乗るたび寿命が縮まる思いをしている。すっかり飛行機恐怖症になってしまった。この強風のなか飛ぶのはいやだなぁ…と思いながら、ターミナルに入ると「欠航」の表示。FeDexが強風で着陸に失敗、炎上したため、A滑走路がつかえなくなっているらしい。キャセイは飛ぶようだが、カウンターでは「B滑走路で離陸の順番を調整していて、何時に飛ぶかわからない。ジャカルタ乗り継ぎができない可能性が高い。とにかく香港に行くか、明日乗りなおすか選択できる」と言われてしまった。

ジャカルタで1泊して、明日の早朝にアチェに向かう飛行機をとっていたため困ったなぁと思ったが、けっきょくは定刻どおりに出発でき、先ほど無事にジャカルタに到着した。VAIO TT91JSのSIMをTelkomselに入れ替え、定額プラン(10万ルピアで24時間分)で接続しているところ。

黒SIMをメインにして便利なのは、PCメールとgmailをi.softbank.jpアドレスに転送できること。着信通知をiPhoneで受け、インドネシアではE71(TelkomselのSIM)、香港では6620c(3HKのSIM)で送受信している。送信はデフォルトのポートだと失敗したが、587に設定したらOKだった。

オフラインでTwitterのタイムラインを2000通みられるというFastweetをiPhoneにインストールしたのだが、タイムライン取得もE71のJoikuで可能。というわけで、TelkomselのSIM2枚がフル稼働中。
ラベル:E71 iPhone
posted by padebije at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

iPhone 3Gカスタマイズまとめ

インドネシアでiPhone 3Gの販売が開始されるのにあわせて、いくつかアプリが登場した。日本のApple App Storeでも無料でダウンロードできるのだが、ファームウェアを2.2.1にしないと、iPhoneへのインストールができない。Windows環境のわたしは、PwnageToolをつかえない=yellowsn0wをつかえなくなる。少し悩んだが、近々OS 3.0が出てくるのなら同じことだと考え、ファームをアップすることにした。ブログでiPhoneのおもしろそうなカスタマイズを発見したので、最初から環境を構築すべく2時間コースw(初期化)を選択したところ。明日インドネシアに出発だけど、どんなにがんばっても仕事が終わらないのは明らかなので、部屋の掃除とか違う方向に走っている。

以前Cydiaでインストールしたアプリをまとめておいたが、さまざまに変わりそうなので、2時間後の準備としても、備忘録としても、以下まとめを書きなおしてみる。

【娑婆へ…】
Dev-Team Blog
→2.2.1に対応したQuickPwn 225-2の入手はここから

方法については
iPhone脱獄顛末記8 FW2.2.1(5H11) + Quickpwn 2.2.5-2を参考にさせていただいた

【アプリ】
1. Boss Prefs&系列アプリ
3G/WiFi/Bluetoothのオンオフ、不要なアイコンを隠す、バッテリ表示を数字にするなどのカスタマイズが可能になる
SBankNotify:i.softbank.jpメール着信通知時に着信音とバイブレーションを鳴らしてくれる(Cydiaで「http://homepage3.nifty.com/moyashi/cydia」を追加する)

2. Cycorder
ビデオ

3. Five Column SpringBoard
SpringBoardで横にアイコンを5つ並べる(縦に5つ並べるFiveIRowsもあるが、わたし的にはキツキツすぎる感じなのでインストールしない)

4. iKeyEx&系列アプリ
5-Row QWERTY Keyboard:数字(か記号)も表示される5列キーボード

5. Mobile Substrate&系列アプリ
Five Icon Dock:ドックにアイコンを5つ並べる
Lock Calendar:ロック画面でカレンダーを表示する

6. Open SSH

7. PdaNet

8. SBSetting&系列アプリ
画面上部をすりすりして出てくる画面で、3G/WiFi/Bluetoothのオンオフその他が可能になる(これが、わたしにとっては一番のキラーアプリ)
FastTwitter:Twitter投稿ができる
Fast Notes:メモをとれる

9. Snaputure
拡張カメラ

10. Winterboard
テーマのカスタマイズまでしたが、アプリをインストールするたびに、アイコンを準備するのが面倒くさくなったので、テーマはいじらず、ステータスバーなどのカスタマイズにとどめるつもり。
<Cydiaでインストールするもの>
Katra-based Weather icon:天気アイコンをカスタマイズ
Supreme Preferences:ステータスバーに天気と気温を設定できるらしい→ここを参照
<WinSCPで転送するもの>
Apple Logo Battery:ロック画面のバッテリアイコンのカスタマイズ
Apple Signal Bar:電波状態アイコンをブルーに
Blue Battery:バッテリアイコンをブルーに
Blue WiFi:WiFiアイコンをブルーに
このあたりは、すべてとよしんのブログさんに頼っております。大感謝…
ラベル:iPhone
posted by padebije at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京とジャカルタの天気を同期させてみた

NORさんの「にょきっとNokia!」で紹介されていた「待ち受け画面に天気情報」を拝見し、わたしも試してみた。さらにGoogle CalendarのSetting-General-LocationをJakartaにし、東京とジャカルタの両方の天気をGoogle Calendarで表示できるようにした。

しかし、ここからがうまくいかない。NORさんと同様、わたしもGooSyncでGoogle Calendar、ContactsのデータをNokiaやO2 Execで同期させているのだが、インドネシアや日本の祝日、天気のカレンダーが同期されないのだ。

Nokia E71 Sync Weather
うんうん唸って、ようやく理由が判明。GooSyncほうで、Google Calendarをアップデートしなくてはならなかったようだ。

Nokia E71 Sync Weather
GooSyncのカレンダー設定で、祝日や天気のカレンダーのタグをつけておくと、E71できちんと反映されるようになった。
ラベル:6220c O2 Exec E71
posted by padebije at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

無謀?にもiPhoneにメインSIM

パケット定額フルの上限が下がるなら…と、メイン灰SIMを黒SIMに変更してきた。iPhoneを購入したときの塩漬けサブ黒SIMは解約。iPhoneで長文を打てるのか?という疑問はあるけれど、とりあえずiPhoneをメインにしてみようと思う。iPhoneはほにゃらら済みだし、メインにするのが苦しければ、黒SIMを別の携帯に挿せばいいかなーと思っている。MMSはつかえなくても、i.softbank.jpアドレスは、いろいろ便利だし。

iPhoneをメインにするために、本日PdaNetを導入。E71に入れているJoiku以上だったのは、WM機でもアドホック接続ができたこと。iPhoneだけもっていれば、パソコンからも、Nokia携帯からも、WM携帯からもネットに接続できる!(もっともパソコンはWWAN内蔵にしたんだけど)

となると心配なのはバッテリーのもち。さっそく、大容量バッテリー内蔵iPhone3G専用本革レザージャケットも買ってきた。充電するのに、専用のUSBケーブルが必要というのがマイナスだったけど、外付けバッテリーと意識せずにつかえるのはポイントかな…。
ラベル:iPhone
posted by padebije at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

GooSyncでヘトヘト

Windows7ではNokia PC Suiteをインストールできなかったことは、前のエントリで書いたとおり。スケジュールとコンタクトの同期をとれないことになる。もちろんVistaのままの母艦にPC Suiteを入れてもいいし、PC SuiteのW7対応を待ってもいいのだが、長期でインドネシアにいるようなとき、スケジュールやコンタクトの更新ができないのは困る。

多くの方がGooSyncをつかわれることは知っていたのだが、インドネシアでは、ネットに接続できない環境にいることも多いし、なによりもろ個人情報をGoogleに委ねることへの不安もある。しかし、いっぽうで、あちらこちらでスケジュールを入力・変更すると、訳がわからなくなるため、母艦のOutlookで必ず入力したあと、ラップトップに同期させ、そこから携帯(E71、6220c、O2 Exec)と同期させるという、これまでのやり方はたしかに面倒でもあった。

そこで思い切ってGooSyncに登録、PayPalにて、OneTime Subscription£39.95GBPの支払いを済ませた。無料版もあるが、複数の端末とコンタクトに対応させるため、有料版を購入。

Nokia GooSync
Nokiaの場合は、同期させたい端末の選択→電話番号の入力→送信されてきた設定ファイルを保存すれば同期できる状況になる。

WM GooSync
O2 ExecなどWMでも、端末追加→cabファイルをダウンロード→インストールでOK。

GooSync
パソコンで登録した端末と同期の状況も確認できる。

と、ここまではよかったのだが、問題はこれまでOutlookで入力していたデータのGoogleへの移行。Outlookのエクスポート機能&GoogleカレンダーとGmailのインポート機能をつかうのだが、コンタクトがもうぐちゃぐちゃ。インドネシア人の場合、姓のない人も多くて、そうなるとGmailの連絡先に番号しか出てこない。電子メールは詳細情報にメモとして登録されてしまっている。これを一つ一つ確認しながら修正するのに数時間…orz。やっと全部の端末で同期がとれて、まずはやれやれであった。
ラベル:E71 6220c O2 Exec
posted by padebije at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

iPhone 3Gほにゃらら

遅ればせながらあけましておめでとうございます。2009年は「身の丈にあった支出」ということで、物欲を抑える目標だったのですが、さっそくVAIO Pにハートをわしづかみにされております。けっきょく、穀をつぶしながら、今年も暮らすことになるのか。今年もよろしくお願いいたします。

iPhone Unlock
さて2009年のデバイスいじりはじめはiPhone 3Gになった。新年のプレゼントになるといわれていたアレ、最新ファームにも対応してくれたので、三連休初日の10日にさっそくチャレンジ。yellowsn0wのアップデートで、不安定になる問題も解決したという情報のとおり、実にあっけなく成功した。

1. Cydiaでインストール元「http://apt9.yellowsn0w.com」を追加する
2. BossPrefs、Mobile Terminal、yellowsn0wをインストール
3. Reboot
4. 使用するSIMを挿す
5. BossPrefsで3G、Edge、Wifiをoff→Reboot
6. Terminalで以下を実行
「yellowsn0w -c」
「yellowsn0w -r」
7. BossPrefsで3G、Edge、Wifiをon

3HK、Telkomselともに、これで問題なく電波を掴むことができた。しかしネットに接続しようと思っても、APNやユーザーIDの設定をする画面が出てこない。ローミング中のデータ通信をonにしても、もう一度黒SIMを挿してもダメ。さらに以下の作業が必要だった。

8. CydiaでAPN Editingをインストール

iPhone UnlockiPhone Unlock
これで「設定-General-Network」に「Cellular Data Network」項目が現れるようになる。3HKの場合、自動的に「mobile.three.com.hk」がつくられるのだが、これを「ipc.three.com.hk」に変更して、無事パケット通信に成功した。Telkomselでもいつもの設定でOK。

スパボの月々割があるし、「i.softbank.jp」はいろいろ便利につかえそうなので、このまま黒SIMは最低料金の支払いで維持しておこうかなあと思っている。
ラベル:iPhone
posted by padebije at 14:18| Comment(0) | TrackBack(1) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

来年もよろしくお願いします

HP Mini 1000, E71 & O2 Exec
相方の実家に「帰省」のため、新幹線で岡山に向かっているところ。今回のお供は、日本&インドネシアのメインSIM用に、E71と6220cが不動の位置を占め、加えてHP Mini 1000(ちょびっと仕事)、O2 Exec(メール&Twitter)、iPhone、Nikon Coolpix P6000。これだけ入れても、まだ余裕のあるPorterのトートバッグはえらい。

ここ2、3日、今年のデバイスを振り返るブログが多いので、わたしもやってみようと思ったけど、怖くてやめてしまった(笑)。来年も新しいものが出たら、ついつい欲しくなってしまうのだろうけど、E71、6220c、O2 Execの組み合わせが当分つづきそうな気がする←希望的観測。

こんな拙いブログを読んでくださっているみなさま、ありがとうございました。仮に物欲を落ちつけられたらネタがない!という可能性もありますが、来年もよろしくお願いいたします。
posted by padebije at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

iPhoneのテーマをカスタマイズ

とよしんのブログ」を参考にさせていただき、iPhoneのテーマをカスタマイズしてみた。脱獄してやりたかったことのひとつ。アイコン、いくつか自作しなくてはならず、イマイチなものもあるけど(なんたってiBowlのアイコン、エアホッケーだし)、とりあえずはこれで満足。

iPhone SpringBoardiPhone SpringBoard

iPhone SpringBoardiPhone SpringBoard

iPhone SpringBoardiPhone SpringBoard
ラベル:iPhone
posted by padebije at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

シャバは楽しいかもw

MacもiPodもiTunesもQuickPlayerもつかわず、なんとなくWindowsユーザーのまま十数年きてしまったのだが、iPhoneを購入して以来、やっぱりマカーにならないとダメかも…と思いはじめないこともない。関心はあったが、これまたなんとなくやらないできた脱獄なるものに、はじめて挑戦してみた。脱獄の方法も、脱獄アプリも、わたしがここで書くのはあまりにおこがましいので割愛。

自分の備忘録として、とりあえずインストールしたアプリは以下のとおり。

AptBackup
BossPrefs
Categories
Cycorder
Emoji
Five Icon Dock
OpenSSH
SBankNotify
SBSettings
Snapture
Status Notifer
Toggle SSH
Winterboard
ラベル:iPhone
posted by padebije at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

iPhoneで画像編集

iPhoneで撮影した画像をBlogWriterでseesaaブログにアップすると、リサイズされることなく、巨大な画像が送られてしまう。アップに時間とパケ代がかかってしまうし、サムネイルされないので、サイトのデザインも悲惨なことになる。iPhoneで画像編集(主にリサイズ)できるアプリは必須だろう。とりあえず無料アプリのezimbaをインストールしてみた。

iPhone ezimba
get from albumで編集したい画像を選択したのち、もしリサイズしたいなら、Reorient&Resizeを選択する。

iPhone ezimba
Resize Image Downで画像のリサイズする。ちなみにiPhoneで撮影した写真は1200×1600ピクセル、スクリーンショットだと320×480ピクセルで保存されているようなので、それに合わせて適当に%を決めればいいようだ。あとは、save to albumで保存するだけ。

これで、seesaaブログ更新をiPhoneだけでできる環境が整ってきたかな。
ラベル:iPhone
posted by padebije at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

iPhoneでもFring

iPhone fring
iPhoneを購入して、一番待っていたのがFringのiPhoneバージョン。ときどきサイトを覗いていたのだが、昨晩の時点でも「もうすぐよん」と書かれていたのだ。考えてみたら、E71にもFringを入れているのだから、iPhoneに入れなくてもいいのかもしれないのだけど、どの端末でも最低限やりたいことを実現させたいもの。

いきなり今日になってAppStoreにFringが登場したので、さっそくインストールしてみた。つかいかたについては、詳細なマニュアルが公開されているので割愛。

iPhone用のFringはカラフルだし、見ているだけでも楽しい。ただ電話帳のコンタクトを隠すオプションが見つからないでいる。Skype Outのためには、たしかに便利かもしれないのだけど。電話帳のデータ、すべて国番号をつけようかなぁ。
ラベル:iPhone
posted by padebije at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhoneでseesaaブログを更新してみる

買うつもりのなかったiPhoneに、ついつい手が出てしまったのは、そのアプリの豊富さ。いろいろなアプリを試してみたかった(まだ脱獄していないので、本当の楽しみは味わえていないのだろうけど)。

iPhoneのカメラが思ったよりよかったので、ブログをiPhoneからアップできないか(長文を打てるかどうかはさておき)、さまざまなアプリを試してみた。しかし、マイナーなサービスなのか、seesaaブログのアップをできるアプリが見つからない。ようやく、見つけたのがBlogWriterだ。

iPhone BlogWriter
写真もアップできる有料版は600円(前は1200円だったようだ)、テキストだけなら無料のBlogWriter Liteがある。このアプリのいいところは、MetaWeblog(メタウェブログ)のAPIを利用するブログに投稿できること。

iPhone BlogWriter
My Blogのところで自分のブログの設定をおこなう。seesaaの場合、

Username:seesaaブログに登録している自分のメアド
Password:同じくパスワード
Server:Others
Addr:http://blog.seesaa.jp/rpc
Port:80

と設定すればいい。

iPhone BlogWriter
New Postで新規投稿。カテゴリーはつかえなかった。写真を添付し、GeoTagをつけることも可能だが、写真は1枚しか添付できない。

iPhone BlogWriter
設定したあとはMy Blogで自分の投稿を確認できる。Editとあるが、本文の編集はできず、ただ記事を削除するだけの機能。

さっと写真+短めの文を投稿し、あとは時間のあるときにPCで編集するというのがよさそうだ。
ラベル:iPhone
posted by padebije at 01:55| Comment(4) | TrackBack(1) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

E71&Treo 750の一長一短

メダンからロスマウェまでの移動にそろそろ飽きて、車酔いしそうになりながら、つらつら考えてみた。

★Nokia E71
☆いいところ
・薄くて軽い
・バッテリーのもちがいい
・電波の掴みがいい
・世界どこでもオプション品を入手しやすい(アダプターとかバッテリーとか)
・メール送受信やネットサーフィン後、自動でネット切断してくれる

☆いまいちなところ
・標準PIMの月表示(ただしE71は右にその日の内容を表示してくれるのでマシ)
・FEP切替えが面倒
・+Jで平仮名、カタカナ、アルファベット入力切替えが面倒(Fn+Ctrl+J,K,L,I)
・+Jでアルファベット入力時、文頭が大文字にならない
・+JでShiftキーがロックされない(同時に文字も押さねば、大文字にならない)
・フォト蔵に写真をメールでアップすると、本文が文字化けする(タイトルは大丈夫)
・Fringが対応していない(いまはE90用を入れているが、9割はダウン→再起動を繰り返す)

★Treo 750
☆いいところ
・OffisnailDate、PDIC、文庫ビューワーなど、わたしにとって必須のアプリをつかえる
・Today画面カスタマイズの自由度が高い(予定の表示がとくに重要)
・Atok+PQzIIで日本語入力が楽
・WM6.1のSMSスレッド表示(NokiaだとConversationという別アプリが必要だし、これで送ると文字化けする)

☆いまいちなところ
・バッテリーのもち(超大容量バッテリーでようやく安心できるけど、充電できない環境ではどうするのか)
・超大容量バッテリーのせいで厚いし重い
・安定度(不安定ではないが、Nokiaのほうが絶対的な安心感がある)
・無線LANがない

ロスマウェまで、あと30分もかからなそう。あとひと踏ん張りだ。
ラベル:E71 Treo 750
posted by padebije at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。