2009年02月02日

HP Mini 1000のHSDPA化への道<BIOS書き換え編>

相方のイーモバ契約、すでに縛りのないベーシックだったことを思い出し、相方を口説いてみた。現回線を解約、新規契約してもいいと言ってくれたので、HP Mini 1000の2台目を9780円でゲットしてきた。USBが逝ってしまった1台目については、無線LANアンテナを1本失敬したうえで、購入を検討していた友人に贈呈することにし、2台目のHDDをそのまま装着することに。この無線LANアンテナをはずすので一苦労(というか、もはや復旧できないかと思った)したのだが、それはまたの話として、前回のつづき。

HP HS2300でもBIOSで拒否られ、もう諦めようかと思ったが、やっぱり悔しい(この根性が仕事でも発揮されるといいんだけどねー)。思いつく限りのことばでGoogle先生におうかがいして発見したのが、というより、これまで見つけられなかったのが不思議なMyHPMini.com。ここのフォーラムで、カスタムBIOSがアップされているではないか。ありがたや〜。

1. BIOS書き換えに必要なファイルのダウンロード
AFUWIN.exe
カスタムBIOS

2. AFUWIN.exeを起動し、Openをクリック→カスタムBIOS(.romファイル)を選択

3. Flashをクリック

と手順は実に簡単。ただBIOS書き換えは、パソコンをデカイ文鎮にする恐れがあるので、あくまで自己責任で。また電源アダプタをつけていない状態だと、AFUWIN.exeでエラーが出る。これがわからず、ちょっと慌ててしまった。

これで、ようやくHP Mini 1000の起動が可能になった。しかし…HSDPA化への道のりは、まだまだ長いのだった。
ラベル:HSDPA HP Mini 1000
posted by padebije at 03:08| Comment(0) | TrackBack(1) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

HP mini1000 に HSDPAモデムを装着したい〜
Excerpt: 報告者:TJ 数ヶ月前に購入したHP mini1000。 当初はSIMスロットがあるということから購入してSierra WirelessのHSDPAモデムなどを挿入してみたのだが、BIOSではじかれて..
Weblog: 亜洲モバイル人柱隊
Tracked: 2009-02-16 20:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。