2008年12月15日

LG KS20でハードリセット

この間、挙動不審だったLG KS20、起動しなくなった。理由ははっきりしないのだが、eBayで購入した充電アダプターのせいかもしれない。このアダプター、小さくていいのだが、充電すると、KS20の電源が落ちるという不思議仕様なのだ。あわてて純正のものに戻したのだが、充電してくれなくなってしまった。だましだましつかってきたが、いよいよお陀仏か。

ある意味ラッキーと、つぎに買うデバイスの検索をはじめつつ、念のためハードリセットしたら、さっくり直ってしまった。ビンボーな現実を考えると、これでよかったとわかっているのだが、なんとなく残念。

今後はUSBケーブルで充電することにして、少し様子をみようと思う。

from iPhone
ラベル:KS20
posted by padebije at 03:33| Comment(2) | TrackBack(0) | WM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
padebijeさん。

私の死んでしまったKS20は、NO Serviceから復活しました。
電波を捉え、無事PDAから電話となりました。

LG18pinは間隔が狭いですので、ピンが曲がっていると致命傷です。
ACアダプタからの充電とUSBからの充電は、ライン(pin番号の端子)が違います。
Posted by taku at 2008年12月22日 22:37
takuさん
いただいていたメールにお返事できないままでしたが、無事復活したようでよかったです。
ACアダプタとUSBでは、充電のラインが違うとのこと。とすると、わたしのKS20はACアダプタ用のラインがおかしくなってしまったのかしら。USBケーブルでの充電に切り替えてからは、問題なくなりました。やっぱり純正でないアダプタをつかってはいけないという証明をしてしまったかもw
Posted by padebije at 2008年12月24日 00:34

この記事へのトラックバック